【徳島県名西郡神山町】住友産業保養所 なべいわ荘に泊まってみた!

歩き遍路で宿泊した宿の紹介です。

今回宿泊した宿は住友産業保養所 なべいわ荘です。

12番焼山寺の遍路ころがしを越え、13番大日寺までの道中にあり、焼山寺からの距離は3.8キロ。

住友産業保養所となっていますが誰でも宿泊できます。実際私が宿泊したとき、宿泊客はほぼ全員お遍路の方々でした。

スポンサーリンク

住友産業保養所 なべいわ荘

なべいわ荘 (1)

なべいわ荘周辺景観1

なべいわ荘 (2)

なべいわ荘周辺景観2

なべいわ荘 (3)

神山町営バス 鍋岩東バス停

なべいわ荘 (4)

鍋岩東バス停 時刻表

なべいわ荘 (5)

宿泊した部屋

なべいわ荘 (6)

木造で天井が高い

なべいわ荘 (7)

お部屋にあったお茶とお菓子

なべいわ荘 (8)

夕食

なべいわ荘 (9)

泊まった感想

焼山寺を越えて4キロ弱の地点にあるなべいわ荘。遍路ころがし初体験ということもあり、さらに先の植村旅館まで歩ける自信がなかったのでなべいわ荘に宿泊することに。

泊まった季節が春だったので桜もキレイで、自然を堪能できました。

元首相の菅直人さんがお遍路のとき泊まったようで立派な宿でした。

2階の部屋に宿泊しましたが、天井が高く開放感がありました。ただし、隣の部屋とつながっていて、ふすま1枚で隔ててあるだけです。そんなわけで、隣の部屋の方の電話の声がまる聞こえでした・・・。

部屋鍵は私の宿泊した部屋にはありませんでした。夕食時1階に宿泊されていたおば様と話をしましたが、1階の部屋は部屋鍵ありとのことでした。防犯上女性を優先するのかもしれません。

夕食は焼き魚と天ぷらがメインでしたが、同宿のお遍路仲間との話が盛り上がってあまり味わえませんでした。

宿泊客は歩きお遍路の方がほとんどでした。なべいわ荘の目の前にバス停もありますが運行は1日に数本だけ。

朝食は同宿のお遍路仲間との話に夢中になってしまい、写真を撮り忘れました。

お遍路仲間との話がはずみ楽しい思い出となりました。

宿の情報
  • 住所:徳島県名西郡神山町下分字鍋岩65-2
  • 料金:2食付:7000円(税込み)
地図

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする