【高知県土佐市】中華料理 嬉龍 のニラ豚を食べてみた!

高知へんろ旅のときに食べた旅先グルメの紹介です。

高知県土佐市にある中華料理嬉龍に入ってみました。

スポンサーリンク

中華料理嬉龍

中華料理 嬉龍(きりゅう)

中華料理 嬉龍  (1)

ニラ豚と大盛りライスをオーダー+スープ付

中華料理 嬉龍  (2)

ニラ豚

中華料理 嬉龍  (3)

メニュー

中華料理 嬉龍  (4)

中華料理 嬉龍  (5)

食後にデザートの柿をお接待してくれました

中華料理 嬉龍  (6)

ビジネスイン土佐に宿泊したとき晩御飯で利用しました。ビジネスイン土佐に行くまでの道のりでたまたま通りかかり気になっていて、一度は通り過ぎるも晩御飯難民になり、再び戻ってきて入店しました。ほっともっとで30分待ちと言われ・・・。こういうのが縁なんですかね。

ネットで検索してもメニューの価格などがわからず、恐る恐るお店に入りましたが、結果は大当たりでした。今回の3日間の歩き遍路旅の中で一番思い出深いお店になりました。

香南市でニラ塩焼きそばを食べ損ねてしまい、高知のニラを食べかったのでニラ豚をオーダー。お腹が空いていたので大盛りライスもオーダー。スープは頼んでいないので、どうやらニラ豚にはスープが付くようです。

ニラ豚はご飯との相性抜群でした。ご飯がすすむすすむ。高知のニラは肉厚でおいしかったです。今ままで食べたニラの中で一番でした。

お店はご主人と奥さんの二人でやっているようです。奥さんがちょくちょく話かけてくれて、柿のお接待までいただきました。優しさが身に沁みます(泣)

感謝!!

厨房の中にいたご主人の笑顔も素敵すぎでした。

2巡目でこの地を訪れたときに絶対にまた来たいお店です。

【2015年12月8日追記】
中華料理 嬉龍が高知の穴場を発見するWebメディア『ありんど高知』にて隠れた名店として取り上げられました。私の大好きになったお店が高評価を受けて自分のことのようにうれしく思いました。

店舗情報
  • 住所:高知県土佐市高岡町甲2102
地図

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする