【高知県土佐清水市】ロッジカメリアに泊まってみた!

高知歩き遍路旅したときに宿泊した宿の紹介です。

今回宿泊した宿はロッジカメリアです。

立地としては37番岩本寺から38番金剛福寺の道中58キロ地点に位置しています。

スポンサーリンク

ロッジカメリア(Lodge Camellia)

ロッジカメリア (1)

ロッジカメリア (2)

宿泊したお部屋

ロッジカメリア (3)

タオル小、バスタオルあり

ロッジカメリア (4)

液晶テレビあり

ロッジカメリア (5)

ハンガーたくさんあり。洗濯ものを干すのに便利

ロッジカメリア (6)

エアコン

ロッジカメリア (7)

夕食

ロッジカメリア (8)

朝食(お接待)

ロッジカメリア (9)

宿の情報
  • 住所:高知県土佐清水市下ノ加江2799番1
  • 料金:3,000円
泊まった感想

高知お遍路のときに宿泊しました。

足摺岬までの長い道中でお世話になりました。39番延光寺への道中、戻り打ちの方も多く宿泊されているようです。

ロッジカメリアさんを一言で表現するなら、『賄い付きシェアハウス』だと思います。

部屋数は3部屋。個室です。部屋は内カギしかありませんが清潔です。

お風呂、トイレもとってもキレイ。お風呂は脱衣場の手前で内カギがかけられるので安心です。

洗濯機、乾燥機はお接待で無料です。乾燥機は家庭用なので乾きにくい衣類はちょっと厳しいかもしれません。乾ききらなかった場合、部屋干しすると翌朝乾いていました。

ベッドは低反発で身体が沈みます。高反発に慣れていると最初ビックリするかもしれません。

夕食はレトルトカレーを自分の部屋で食べます。カレーの具も大き目ですし、サラダや付け合わせもあるので、3,000円の宿泊料金を考えるとコスパはかなり高いと思います。

食事は一人で食べるのでちょっと寂しいですが、リビングで同宿の方や宿のお父さんお母さんと話ができてとっても楽しい時間を過ごせました。足摺岬までの道の相談もしていただけました。居心地が良すぎてそのまま居着いてしまいたくなりました。

朝食はチェックインのときに渡されるパン(お接待)を各自食べます。リビングに粉のスープを用意してくれているので、ポットでお湯を注いでいただきました。

私は翌朝早朝5時過ぎに出発しましたが、お父さんお母さんがお見送りしてくれました。とても印象に残る宿で、2巡目でこの地を訪れたときは必ずまた泊まりたい宿です。1泊しただけで大好きになったお父さんお母さんにまた会いにいきます!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする