10年以上前に購入したユリカの残額を払い戻ししてきた!

平成24年2月29日をもって使用停止となった、市バス・地下鉄共通乗車カード ユリカの残額を払い戻ししてきました。

スポンサーリンク

ユリカ払い戻し

ユリカ払い戻し (1)

ユリカ払い戻し (2)

10年以上前に購入して残額が残ったまま使用不可になってしまったユリカ。名古屋に行ったとき精算したいなと思いつつやっと精算できました。

印字部分もかすれていて磁気が残っているのかさえ不安でしたが、ちゃんと精算できました。駅長室でユリカの残高を確認できるカードリーダーに入れて残額も印字してもらえました。

払い戻し手数料もかかりませんでした。当面の間手数料無料で払い戻ししてくれるようです。

ユリカの残額は1,000円ちょっと残っていましたが、払戻し額=ユリカの残額×発売額/使用可能額となります。1円単位は切り上げになるのでちょっと得した気分になりました。

以下、名古屋市交通局HPのユリカの取り扱いについてです。

ユリカ払い戻し (3)

ユリカ払い戻し (4)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする