【ソニッケアー】互換替えブラシはコスパが悪かった!

ソニッケアーの替えブラシ。

純正品の替えブラシがものすごく高かったので互換品を購入したのですが大失敗!

スポンサーリンク

互換替えブラシはコスパが悪かった

互換替えブラシを装着して初回の歯磨きで、品質の悪さを実感。

ブラシが抜けて歯に挟まるし、ブラシがちょくちょく抜けるは最悪でした。

ひどいときは歯に挟まった毛が抜けず、毛抜きで抜かないといけない事態になりました。

ちなみに、1週間使っただけでこんな感じになりました。

ソニッケアー 替えブラシ (1)

ソニッケアー 替えブラシ (2)

純正品のときは半年くらい余裕で使えていたことを考えると、あまりにも品質が違いすぎます。

私の場合互換品の替えブラシでは1か月ももちませんでした。

替えブラシの性能を考えたら純正品の方が断然コスパが高いという結論になりました。

さらに、ブラシスタンドから取るときに毎回引っかかって地味にストレスを感じます。

以後純正品を購入することにします。

互換品を試すまでは、ここまで純正品と違いがあるとは思いませんでした。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする