【2017】幸手マラソンを走ってきた!

2017年4月2日(日) 第26回 幸手マラソン(10マイル)を走ってきました。

スポンサーリンク

第26回 2017 幸手市さくらマラソン大会

大会10日ほど前に大会案内、ナンバーカードなどがクロネコDM便で届きました。

幸手マラソン書類

ICタグの付いたナンバーカードが入っているので、当日参加できない場合はICタグ返信用封筒で返却する必要があります。ナンバーカードは1枚だけです。

幸手マラソンナンバーカード

大会当日は貴重品預かり所がありました。

幸手マラソン

仮設トイレ(和式・様式)が設置されていました。

幸手マラソン (1)

スタート前は混雑します。

幸手マラソン (2)

スタート地点から少し進むと幸手権現堂桜堤入口のため道幅が狭くなり渋滞発生

幸手マラソン (3)

数分で渋滞が解消されました。

幸手マラソン (4)

権現堂大噴水

幸手マラソン (5)

菜の花がいっぱい

幸手マラソン (6)

6.8km関門所(スタート後55分で閉鎖)

幸手マラソン (7)

中間地点

幸手マラソン (8)

給水所

幸手マラソン (9)

10.1km関門所(スタート後85分で閉鎖)

幸手マラソン (10)

あと3km

幸手マラソン (11)

みかんで作られた『がんばれ』

幸手マラソン (12)

あと2km

幸手マラソン (13)

あと1km

幸手マラソン (14)

幸手総合公園陸上トラック

幸手マラソン (15)

ゴール!

幸手マラソン (16)

ゴール後アクエリアスが支給されました。

幸手マラソン (17)

参加賞のタオルをもらいました。

幸手マラソン (18)

広げてみるとこんな感じです。

幸手市さくらマラソンタオル

さっちゃん(幸手市マスコットキャラクター)のタオルでした。

完走証発行所で完走証を発行してもらいます。

幸手マラソン (19)

幸手市さくらマラソン完走証

幸手市さくらマラソン完走証

感想

2016上尾ハーフマラソン以来4か月半振りのマラソン大会でした。

10マイル(16km)マラソンは初めての参加でした。

幸手市さくらマラソンはコースの道幅が狭いところがあり、幸手権現堂桜堤入口などところどころ渋滞するところがありました。

10マイルは関門が2か所あり、制限時間は6.8km地点が55分、10.1km地点が85分です。

キロ表示は1km、3km、5km、中間地点、10km、あと3km、あと2km、あと1km、給水所まであと500m(3ヶ所)の11地点あります。

参加者は男性ランナーが多いですが、女性ランナーもけっこういました。ドラゴンボールやマッカーサーなどのコスプレランナーもちらほら見かけました。

幸手駅から会場までは無料送迎バスが運行しています。

会場には貴重品預かり所、仮設トイレ(和式・様式)が設置されていました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする