【さいたま】レスリジェのランチを食べてみた!

旅先グルメ

さいたま市内の閑静な住宅街に店を構える隠れ家的レストラン『レ・スリジェ』のランチを食べてみました!

レ・スリジェ 外観・内観

新型コロナウィルス感染症対策で、密にならないように座席を間引きして営業しています。

駐車場は道路を挟んで反対側に専用駐車場が7台分あります。

店内奥に2名から最大8名まで利用可能な半個室があります。

シェフの山口さんは、フランス・ブルターニュ地方 2つ星店「オーベルジュ ド ブルトンヌ」で修業後に独立され、地元野菜にこだわった料理を提供してくれます。

私はランチおすすめコースを複数回利用したので、以下の画像はランチおすすめコースのものです。

旬のオードブル

ランチおすすめコースでは、旬のオードブルまたはスープを数種類から選ぶことができます。

本日の魚料理

本日の肉料理

肉料理は数種類から選ぶことができます。追加料金が発生する料理もあります。

デザート

ランチおすすめコースのデザートは3種類の盛合せです。

コーヒー or 紅茶

自家製パン

自家製パンはおかわりができます。

感想

レ・スリジェのおすすめランチを食べてみました。

ゆったりとした空間でのんびりと2時間ほど時間をかけておいしいランチを楽しめるので、私はリピートで利用しています。

レ・スリジェのおすすめランチは料理の見た目も素晴らしく、日常では味わえない料理をリーズナブルな価格で楽しむことができます。

住宅街の合間にこのような本格的なフレンチ・イタリアンレストランがあることに驚きです。

店舗へのアクセスは、大宮駅からはやや離れていますが鉄道博物館駅からは徒歩7分ほどです。

つかの間の非日常体験ができる隠れ家的レストラン『レ・スリジェ』は、リピート利用したくなるほどおすすめのお店です。

毎月料理の内容が変わるので、季節毎に旬の食材を楽しむことができます。

料理の内容を考えるとランチのコスパはかなり高いと思います。

事前予約が必要なので最初はやや敷居が高く感じますが、ぜひ一度お店に足を運んでみてください。

タイトルとURLをコピーしました