MINOURA(ミノウラ) スマートフォンホルダー iH-400 STD 買ってみた!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スマホをナビ代わりに自転車に取り付けるのが道路交通法に違反するのかしないのかわからず購入をためらっていたスマホホルダーですが、運転中に操作しなければ違反ではないと判断し購入しました。

MINOURA(ミノウラ) スマートフォンホルダー iH-400 STDを買ってみました。

スポンサーリンク

MINOURA(ミノウラ) スマートフォンホルダー iH-400 STD

MINOURA(ミノウラ) スマートフォンホルダー iH-400 STD (1)

MINOURA(ミノウラ) スマートフォンホルダー iH-400 STD (2)

本体

MINOURA(ミノウラ) スマートフォンホルダー iH-400 STD (3)

開閉する

MINOURA(ミノウラ) スマートフォンホルダー iH-400 STD (4)

本体裏側

MINOURA(ミノウラ) スマートフォンホルダー iH-400 STD (5)

赤い部分を下げるとホルダーが開く

付属品

MINOURA(ミノウラ) スマートフォンホルダー iH-400 STD (6)

取り付け部分

MINOURA(ミノウラ) スマートフォンホルダー iH-400 STD (7)

取り付け対応タイプ経22~29mm

MINOURA(ミノウラ) スマートフォンホルダー iH-400 STD (8)

スマホを装着してみるとこんな感じ

MINOURA(ミノウラ) スマートフォンホルダー iH-400 STD (9)

エクスペリアSO-04Fのボタンがちょうど開閉部に当たってしまう

少し浮かせてホールドすることに

MINOURA(ミノウラ) スマートフォンホルダー iH-400 STD (10)

ボタンが押せるようになる

MINOURA(ミノウラ) スマートフォンホルダー iH-400 STD (11)

DAHON Route 2015に取り付けてみるとこんな感じ

MINOURA(ミノウラ) スマートフォンホルダー iH-400 STD (12)

スマホホルダーを使って早速ポタリングしました。ホールド感が強く振動があっても全く問題なし。さすが日本製。これならまず落下することはないと思うほど。いちいちポケットからスマホを出してナビを確認するわずらわしい作業が必要なくなり、快適なポタリングができるようになり大満足。



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする