【洲本⇔関空】淡路島と関空を結ぶ船!淡路関空ラインに乗ってみた!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

淡路島洲本港から関西国際空港まで淡路関空ラインに乗ってみました!

洲本-関空間の航路は平成19年に運航休止となっていましたが、平成29年7月に10年ぶりに運航を再開しました。

スポンサーリンク

淡路関空ライン 洲本⇔関空

洲本ポートターミナルビル

券売機

乗船券

片道大人2,800円です。

洲本港

船内

お手洗い

2階展望デッキ

展望デッキからの眺め

関西国際空港桟橋

連絡バス

連絡バスの料金は乗船代金に含まれているので無料で乗れます。

感想

淡路島と関空を結ぶ淡路関空ラインに乗ってみました。

淡路島洲本港から関西国際空港まで所要時間65分です。ネットで予約はできますが予約なしでも乗船できます。実際私が乗船したときは乗客は数人だけでした。ただし、欠航になった場合予約しているお客様には直接連絡してもらえます。淡路関空ラインはまれに悪天候などで欠航することがありますが、淡路関空ラインのホームページで運行状況が確認できます。

淡路関空ラインの2階展望デッキはとても快適でした。途中明石海峡大橋も薄っすらと見ることができ、とても快適な65分の乗船時間でした。

関西国際空港に到着するとターミナルビルまでのバスが到着しています。バスの料金は乗船代金に含まれているので無料で乗れます。

淡路関空ラインは私的にはとても高評価だったのですが、残念ながら淡路関空ラインは平成30年7月14日(土)より運行休止になってしまいました。本当に残念でなりません。今後運行が再開されることを期待したいです。



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする