【明石市西新町】たこ兵衛の明石焼きを食べてみた!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

明石川ポタリングのときに食べた旅先グルメの紹介です。

スポンサーリンク

たこ兵衛

たこ兵衛 (1)

明石焼

たこ兵衛 (2)

1枚=20個 昆布だし 550円(税込)

お箸で明石焼きをくずしてみるとこんな感じ

たこ兵衛 (3)

中はふわっとトロトロ

たこ兵衛は新長田にもありますが、本日紹介したのは明石市西新町のたこ兵衛です。

最寄駅は山陽電鉄の西新町駅。徒歩3-5分程度でしょうか。明石駅からも歩けますが、ちょっと距離があるので徒歩15-20分くらいでしょうか。

店構えは普通の一軒家にプレハブを増築して店舗にした感じ。

私は一段上がった和室に通されましたが、和室の裏は居住スペース。

なんともアットホームな明石焼き屋です。

店主さんのご実家が寿司屋なので、テーブルに寿司屋のメニューが置いてありました。

店主さんはコテコテの関西弁(播磨弁?)を話されていました。そして美人!

明石焼きを食べる前に、一口目は熱いのでやけどに注意!

肝心の明石焼きの味は、ふわっとしてトロトロで、おだしにつけるとき慎重につかまないとくずれてしまうほど。おいしかったです。

ソースも出してくれましたが、1つだけソースをつけて食べ、残り19個はおだしでいただきました。

1枚20個550円なので1個あたり27.5円とコスパも高いです。

たこ兵衛は山陽沿線B級グルメガイドの『明石玉子焼きを食べるならココ!!』でも取り上げられた隠れた名店です。私もまた食べに行きたいと思いました。

店舗情報
  • 住所:兵庫県明石市西新町3-7-12
  • 営業時間:10:30~16:30
  • 定休日:水・木曜日
  • 駐車場:無
地図



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする