【高知県香南市】住吉荘に泊まってみた!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

歩き遍路で宿泊した宿の紹介です。

今回宿泊した宿は住吉荘です。国道55号線からちょっと入ったところにあり、27番神峯寺から27.3キロ地点に位置しています。

住吉荘から少し先には、香南市サイクリングターミナル 海のやど しおや宿があります。

スポンサーリンク

住吉荘

住吉荘 (1)

この建物はご飯を食べる場所で、宿泊する場所はすぐ近くの別の建物になります。

私が泊まった部屋

住吉荘 (2)

夕食

住吉荘 (3)

まさに魚づくし。

朝食

住吉荘 (4)

栄養たっぷり。

泊まった感想

住吉荘はホスピタリティー溢れる宿で、女将さんのお気遣いに感謝しっぱなし。夕食では氷のたくさん入ったお水をいただき、生き返りました。設備面でも、針や爪切りが共用部分に置いてあり、2階のトイレを和式から洋式(ウォッシュレット付)に変えたようです。

トイレと洗面所は共同利用で、トイレは1階お風呂横に1か所、2階に1か所ありました。

お風呂は一人用の小さなお風呂ですが、内側から鍵を掛けられるので安心して入れました。シャンプー、リンス、ボディーソープがありました。

部屋は内鍵のみで、外からは掛けられません。廊下と部屋の間はガラス障子の扉なので、夜寝るとき廊下の照明が少し眩しく感じました。

住吉荘の魅力は何と言っても料理でしょう。料理屋もやっているだけあってとてもおいしかったです。夕食はまさに魚づくし。刺身、貝、フライ、焼き魚、煮付け、お吸い物までこれでもかというくらい海の幸を満喫できました。これだけ一度に魚料理を食べたのは私の人生で一番だと思います。ボリュームもたっぷりで大満足でした。

宿の情報
  • 住所:高知県香南市夜須町手結山1557-7
  • 料金:2食付 6,500円(税込)
  • 部屋数:不明
  • 設備・備品:部屋鍵(内鍵のみ)、テレビ、エアコン、お茶、ポット、歯ブラシ、浴衣、タオル(小)
地図



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする