【徳島県三好市池田町】民宿岡田に泊まってみた!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

歩き遍路旅したときに宿泊した宿の紹介です。

今回宿泊した宿は民宿岡田です。

立地としては65番三角寺と66番雲辺寺の間にあります。

スポンサーリンク

民宿岡田

民宿岡田 (1)

宿泊したお部屋

民宿岡田 (2)

TVあり

民宿岡田 (3)

民宿岡田 (4)

浴衣あり

民宿岡田 (5)

民宿岡田 (6)

夕食

民宿岡田 (7)

朝食

民宿岡田 (8)

岡田さん作成の地図

民宿岡田 (9)

お接待のおにぎり

民宿岡田 (10)

民宿岡田 (11)

泊まった感想

歩き遍路旅のときに宿泊しました。

私は2食付(6,500円)で宿泊しました。

民宿岡田の部屋数は7室、三角寺、雲辺寺を打つとき宿泊する宿は限られているので、お遍路シーズンは早めに予約しないと宿泊できないことが予想されます。実際、私が宿泊した日は満室で、民宿岡田に泊まれず、民宿岡田から他の宿に送迎してもらっている人が何人もいました。

お部屋は内カギのみ。お風呂場にカギがないので貴重品の管理はご自身で。お風呂場にタオル小がありました。トイレはウォッシュレット完備で清潔でした。

民宿岡田は宿をはじめられて50年経つそうです。岡田のおじいちゃんはめちゃくちゃ可愛いです。夕食時に雲辺寺までの道のりを、写真付きで解説してくれます。岡田さん作成の地図ももらえます。

昼食にお接待でおにぎりもいただけました。夏場は保健所の指導でできないそうですが。

民宿岡田は、岡田のおじいちゃんに会うためだけにでも泊まる価値のある遍路宿だと思います。



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする